ジャズと歴史にまつわる話

The Golden Gate Quartet日本公演プログラム1962


2013年の春頃です。同志社グリークラブの大先輩、脇地 駿氏から「断捨離だ」といって、大事にだいじにしまって置いたであろう半世紀前のコーラスグループ来日の時のプログラムが3部送られてきました。

今回お見せする、その2はゴールデンゲイト・カルテットの1962年10月のコンサートのプログラムです。脇地さんは大阪のフェスチバルホールでのコンサートに行かれました。

私は東京の新宿厚生年金ホールで聴いたのが最初でした。その時はクライド・ライトが2ndテナーでした。おそらく、1959年に来日したときだったのか、あるいは1962年の次に来日したときか。あるいは両方聴きに行っているか。テレビでも放映がありましたから、頭の中ごちゃごちゃです。(2015/1/18)


脇地さん 2013
■    
裏表紙
表紙
チケット \800
 
 
   
   
 
   
 
 
 
 
 

この当時はコンサートには司会者が出てきました。現在のように出演者自身がMCをやることはありませんでした。大体はいソノてルヲか志摩由起夫が出てきました。

ミルスブラザースの時は小島正雄でした。特別だったのです。
  

 
 
   



もう1部はデルタ・リズム・ボーイズの1961年のコンサート・プログラムです。これには江利チエミがジョイントで出演しています。お楽しみに・・

⇒ (その1)Mills Brothers Program 1960

⇒ (その3)Delta Rhythm Boys 1961

 

⇒ Mills Brothersのページ

⇒ Delta Rhythm Boysのページ

⇒ Golede Gate Quartetのページ

 (2015/1/18)


  Index       Previous Next