歌と歌手にまつわる話
Story of Songs and Singers

(272) Wynton Marsalis来日


Wynton Marsalis (1961- )

ウィントン・マルサリスがクインテットを率いて来日し、新宿文化センター大ホールで「一夜限りのコンサート」の宣伝が出ている。

18歳の時、アート・ブレイキーのJazz Messengersに抜擢されて、誰もがウィントン・マルサリスの名前を知るようになった。80年代の始めだった。

名前を忘れないように「ウィントンまるで猿」なんて言った若者がいた。

ニューオリンズの音楽一家に生まれ、ジュリアードでクラシック音楽を勉強したので、クラシックからジャズまで活動し続け、両分野でグラミー賞を獲ったり、さらにジャズミュージシャンでは初のピューリッツァー賞を1997年に受賞した。

歴史上、サッチモを始めとして多くのトランぺッターが生まれた。マルサリスはそういう最高峰のトランぺッターの1人であることに間違いない。

(2019/5/9)


  Index       Next