歌と歌手にまつわる話
Story of Songs and Singers

(271) ミルス・ブラザースのOpus One


Sy Oliver(1910-1988)

ミルス・ブラザースの名コーラスの1つに”Opus One”がある。Sy OliverがTomy Dorseyバンドのために1943年に書いた曲だが、翌年にSid Garris(1921-2006)が歌詞を付けた。

”Opus One”とは「作品No.1」という意味で、Sy Oliverがドーシー楽団のために書いた「作品1」を意味している。ドーシー楽団の大ヒットで、ビッグバンドが軒並みレコードを出した。

今頃、Opus Oneを取り上げたのには訳がある。それは、ネットで「Opus One」と検索するとこの曲の話は見つけ難い。いや、ついに出て来なかった。カリフォルニア産のワイナリ―やワインの宣伝の事ばかりが延々と続いてお終い。
 

そこで「ジャズにまつわる話」でOpus Oneの表題を付けて記事を書けば、暫くすると本ページが検索ルーチンに引っかかるようになることを期待して書いてみた。
 

https://youtu.be/62knEI2NeMU

この項を書いている間に、日付が変わって5月1日になった。いよいよ世間を騒がせている令和時代に入った。

さて、お土産にクイズをひとつ

この歌の中で何人の歌手やバンドリーダーの名前が出てくるでしょう?

Anita O'DayはGene Krupa楽団をバックに歌うが、登場人物が原詩と全く違う。

(2019/5/1)


  Index       Previous Next