歌をつくる人にまつわる話
Story of Songwriters

(79) Sammy Fain Love Is A Many Sprendored Thing


Sammy Fain(1902-1989)

1953年の映画「カラミティ・ジェーン」はドリス・デイが主演をした。そして”Secret Love”を歌い、アカデミー主題歌賞を獲得した。作詞はPaul Francis Webstaerである。続いて、1955年の映画「慕情」の主題歌”Love Is A Many Sprendored Thing”もアカデミー主題歌賞を獲った。同じコンビで書かれた歌だ。

もう1曲、パット・ブーンの歌った”April Love”も1957年の同名の映画の主題歌だ。私が高校生の頃です。

ディズニー映画でも、「不思議の国のアリス」、「眠れる森の美女」、「ビアンカの大冒険」の音楽を担当している。

”That Od Feeling”(1937)、”I'll Be Seeing You”(1938)などはスタンダード好きに歌われた歌でしょう。

1902年、ニューヨーク、マンハッタン生まれで、20年代、30年代にはブロードウェイ・ミュージカルの作品を多く手がけ、50年代は映画音楽を手掛けた。1989年、ロサンゼルスで87歳で亡くなっている。(2018/7/26) 


  Index       Next