歌と歌手にまつわる話

(161) Marian McPartland 95歳で健在


Marian McPartland(1918- ), 2012
3月20日 94歳の誕生日

ロンドン生まれのピアニスト。95歳で健在、FACEBOOKなんてやっている若々しいおばあちゃんだ。シカゴ時代のコルネット・トランペット奏者Jimmy McPartlandがマリアンの旦那である。

https://www.facebook.com/MarianMcPartland/


1958年のハーレムで撮った歴史的写真がある。そこには女性ミュージシャンは3人しか登場していない。彼女の他にはMaxine Sullivan(vo)とMary Lou Williams(pf)である。2人はすでにあの世に行っている。頑張ってもっと長生きして欲しい。

この写真を撮った時、Marianは40歳だった。この写真はJazzの歴史的な写真として昔からいろいろな書物や雑誌で紹介されているのでJazz Fanにはおなじみの写真であるが、1995年10月頃に同じ場所で、同じ写真を撮り直した。このときには37年前のジャズメン達は12人しか残っていなかった。(2013/8/17)

Harlem Photoにまつわる話は ⇒ こちらのページ

    

 

    


訃 報

Marian McPartland- 1918-2013

Dear friends,

We are sorry to inform you that Marian peacefully passed away at the age of 95 in her home in Port Washington, NY. She died in her sleep at 11:58pm on Tuesday, August 20th (The Night of the Blue Moon), smiling, knowing that she was surrounded by family and friends.

Private funeral arrangements are being arranged and we will notify everyone when plans for a NYC public memorial service/concert are finalized, probably taking place after the 1st of the year.

With love,

Doug & Donna

    

先程、Facebookを通じて送られてきた訃報です。発信のDougとDonnaはマリアンのお孫さんです。

まさかこんなに突然亡くなってしまうとは思いもしませんでした。報道によれば老衰だったという。17日にこのページを書き、19日には元気でFacebookをやっているという話を人にしていたばかりだった。私はマリアンが古い貴重なJazz Photoを沢山アップしてくれたのを全部保存してある。額に入れた写真は今年の3月の写真だ。元気で100歳まで生きていて欲しかったのに残念だ。冥福を祈るばかりだ。

Jimmy McPartland(1907-1991)はノルマンディー作戦に参加した後、ベルギーでマリアンに出会ってドイツで結婚した。1970年には離婚したのだが、Jimmyが亡くなる何週間か前に再婚したのだという。同じ相手と2度結婚したという珍しい経歴を持っている。(2013/8/21)


  Index       Previous Next