ジャズと歴史にまつわる話

Kennedy Center ”Living Jazz Legend” 2007

■    

1971年にKennedy CenterはワシントンD.C.に総合文化施設として建てられた。1978年、カーター大統領の時代にKennedy Center Honorという賞が制定された。音楽・映画・テレビで顕著な業績をあげたアーティストに贈られる賞である。第1回からジャズ関連ではRichard Rodgersが受賞している。

この写真は、2007年にKennedy Centerでの”Living Jazz Legend(生けるジャズレジェンド)”たちのお祝いでの記念写真である。この写真はMarian McPartlandの孫がFacebookにアップしてくれた。

アメリカでも「ジャズは死んだ」なんて言われる。そんな話をぶっ飛ばそうとしてこのイベントがDr. Billy Taylorの呼びかけで開催され、コンサートも行われたと言うことである。死んでは困る。

この6年間の間に死んでしまったレジェンドがいる。言い出しっぺのDr. Billy Taylor、Dave Brubeck、John Darkworth、Freddie Hubbard、Frank Wess、George Russell、Louie Bellson、Donald Byrd、Frank Wess、Mulgrew Miller、James Moody、Frank Foster、Louie Bellson、Marian McPartland、Donald Byrd。(2013/11/15)  

■    


  Index       Previous Next