ジャズと歴史にまつわる話

アイドルの登場
  English Version


Frank Sinatra(1915-1998)


Harry James(1916-1983)


Tommy Dorsey(1905-1956)

いよいよ、皆さんの大好きなフランク・シナトラの登場となります。15歳のころ、ビング・クロスビーの歌を聴いて歌手になろうと思ったのです。1939年にハリー・ジェームス楽団の専属歌手としてデビューします。

翌40年、最高の人気を博していたトミー・ドーシー楽団に引き抜かれ、シナトラはここで初の「アイドル」と呼ばれる歌手になるのです。

実際のところは、自分からオーディションを受けに行って専属になったのです。

日本ではアイドルというと、ちょっと可愛い小娘に決まっていると思い込んでいる人が多いようですが、そういうことではなく、シナトラがティーンのアイドル歌手の本家なのです。

最近、1939年のハリー・ジェームス楽団でのレコードがReader's Digest社からCDに復刻して出されました。われわれが知っているシナトラの声とはまったく違って聞こえます。これはシナトラだといわれても分からないかもしれません。(1998/10)


  Index       Previous Next