歌と歌手にまつわる話
Story of Songs and Singers

(245) Duke Jordan


Duke Jordan(1922-2006
)

マイルス・デイビスを擁するチャーリー・パーカーのバンドのピアニストとして有名である。

そのクラシックに近い演奏法にも色々な評価がある。左手のリズムがオンビートだと不思議がって書いている記述がある。右手の弾き方し次第でジャズっぽくもクラシックぽくもなる。

喧嘩無敵伝説がDukeと呼ばれるようになった理由だという。

クリフォード・ブラウンのレパートリーとなって有名になった”Jodu”はジョーダンの作曲である。  

 

(2018/4/8)

  Index       Previous Next