ジャズとコーラス
Story of Jazz Chorus

(87) The Diamonds  Little Darlin'


Little Darlin EP 1957

オールディーズのThe Diamondsが1957年に”Little Darlin'”をリリースし、日本のポップス界に登場してきた。それまでにリトルダーリンのようなコーラスは聴いたことが無く耳新しいものだった。

高校1年の終わりころだった。コーラスなんて歌えない同級生に無理やりパートを教えてわが家で練習した。私がリードで友野、川端、新田がバックコーラスをやってLittle Darlin'を真似した。高校3年の頃まで遊び半分で続いていたが、レパートリーは憶えていない。

友野の兄はドラマーで、平尾昌晃のバンドだった。その平尾が”リトル・ダーリン”を歌いレコードが出た。面白い因縁だった。

 
そんな頃にわかGは岡忠先生に見込まれて、クラシックの合唱クラブ楽友会に入ることになる。

同級生にもう二人歌好きがいた。新橋の土井章夫と国立の堀 佳一だった。遅れること2年、川端との3人が1960年に楽友会に加入した。 川端は1年もたずに退団した。

という訳で、わかGが初めて歌ったオールディーズ・コーラスが”Little Darlin'”だった。

https://youtu.be/wsfSUgy7cc4

このビデオは、若き時代のビデオと2004年のPBS Specialでのビデオの合成です。

平尾昌晃のビデオです。日本語ですよ。

 

1950年代のThe Diamondsの写真にこんなのがある。


The Diamonds Original

この写真のシルエットを自分たちのホームページに使ってしまった4by4というグループがある。昔からの知り合いグループだが、面白いことやっていると思っていた。

⇒ 4by4サイト を見てごらん。

(2021/10/25)

  INDEX     PREVIOUS NEXT