歌とミュージシャンにまつわる話
Story of Songs and Musicians


(342) Hank Williams Jambalaya


  Hank Williams(1923‐1953)

カントリーのキングとはHank Williamsのことだ。持病の二分脊椎症のため背中に激痛が走った。それを和らげるための鎮痛剤やアルコール、モルヒネのため身体は深刻な状態に陥っていたのだという。Hankは29歳でこの世を去ってしまった。

”Jambalaya”は誰もが、目や耳や脳みそに残っている。Hank Williamsが1952年に書き、レコーディングしたヒットソングである。ジャズ爺でも♪Good-bye Joe, he gotta go, me oh my oh ・・・と出てくる。

日本では小坂和也とワゴンマスターズが出てきた。我が家にはSPレコードがあった。


ジャンバラヤ

ジャンバラヤとは、スペイン料理のパエリアに起源があり、ニューオーリンズを一時期支配していたスペイン人によってもたらされたルイジアナ州の代表的な料理のことである。

昔、バルセロナのスペイン広場他のレストランで美味しいパエリア(向こうではパエジャ)をよく食べたものだ。東京でも青山学院の向かいの富士銀行のビルの地下に珍しいスペイン料理やがあった。パエリアどころかウナギの稚魚Angulasを食べさせてくれた。今、そんな店何処かにありますか?教えてください。


  Index       Next