歌と歌手にまつわる話

(59) Julie London Cry Me A River

Julie London(1926-2000) and Booby Troup
ジュリー・ロンドンが2000年10月18日に74歳で亡くなりました。

50年代、60年代には華々しく活躍し、映画のスクリーンでもおなじみのスターでした。

最大のヒット曲は1955年の"Cry Me A River"ですが、Bobby Troupのプロデュースによるものです。その5年後に結婚しています。ありとあらゆるスタンダードを唄い膨大なレコードが出されています。

You'd Be So Nice To Come Home Toは日本ではヘレン・メリルが流行らせましたが、アメリカではジュリー・ロンドンが流行らせたのです。
 

LPだけでなく、EP版がたくさん出されました。彼女の声はハスキーなのですが、特別にSmokey Voiceと呼ばれています。

Bobby Troupはどなたでも知っているRoute 66!を書いた有名なソングライターです。私の好きな歌にはGirl Talkなどがあります。写真は1960年の結婚直前のものらしいです。


  Index       Previous Next