ジャズと雑学
Jazz and Knowledges

(49) 最長曲名ってご存知か? 

長いタイトルの歌って曲名を書くだけでも大変です。たとえば、

Do You Know What It Means To Miss New Orleans? だとか

I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter

なんて長いタイトルの歌と言えそうです。

見たことも聞いたこともない歌ですが、こんな長いのがあるようです。ホントかな。

”Regretting What I Said to You When You Called Me 11:00 On a Friday Morning to Tell Me that at 1:00 Friday Afternoon You're Gonna Leave Your Office, Go Downstairs, Hail a Cab to Go Out to the Airport to Catch a Plane to Go Skiing in the Alps for Two Weeks, Not that I Wanted to Go With You, I Wasn't Able to Leave Town, I'm Not a Very Good Skier, I Couldn't Expect You to Pay My Way, But After Going Out With You for Three Years I Don't Like Surprises” - Christine Lavin

Christine Lavinという人はFolkのSinger Songwriterらしいです。


Christine Lavin(1952- )

われわれの知るようなジャンルの人が書いた歌ではどうでしょう。それがあるのです。ホーギー・カーマイケルが1942年に出した歌で、

”I'm A Cranky Old Yank In A Clanky Old Tank On The Streets Of Yokohama With My Honolulu Mama Doin' Those Beat-O, Beat-O, Flat-On-My-Seat-O, Hirohito Blues”

というのがフルネームです。Bing Crosbyのレコードでは、”I'm A Cranky Old Yank In A Clanky Old Tank”となっています。これがCopyrightで登録された曲名です。

何とも戦時中の歌でひどいもんです。あのStardustのホーギーさん、こんな歌まで書いているとは、ちっとも知りませんでした。日本の軍歌にルーズベルトの名前なんて出てこないのに、天皇の名前が出てくるのですからすごいですね。そのホーギーも日本に来て、シャボン玉ホリデーでピーナッツの伴奏までしたのですよ。わたし、笑っちゃいます。

 


↑映像を開始したら、歌詞をクリックして出してください

(2015/9/10)


  Index       Previous Next