ジャズと歴史にまつわる話

ジャズ歌手が育つのが1930年代
 English Version

Mildred Bailey(1907-1951)

ミルドレッド・ベイリーはエセル・ウォータースやベッシ―・スミスなど古いシンガーの影響を受けた歌手だが、スイング時代の幕開けを飾るSwingerであります。

初めはワシントン州スポーケンからシアトルに出てSheet Musicのデモンストレーターをしていたが、1925年にハリウッドに出てクラブで歌い有名になった。声を張り上げるのではなく、鈴を転がすように歌うことで人気を得たということです。

ビンクロとは出身地も年代も同じで、ハリウッドではクロスビーと彼の相棒だったミルドレッドの弟、Al Rinkerの仕事の世話をした。The Queen of Swingと呼ばれた歌手である。


Bing Crosby(1903-1977)
and Paul Whiteman(1890-1967)
ビッグ・バンドはもっぱらダンス・バンドとして演奏することが多かったのですが、いい専属歌手をもつバンドがふえてきます。

ビング・クロスビーは1927年にポール・ホワイトマン楽団に雇われました。Rhythm Boysという3人のコーラスでデビューしました。ポール・ホワイトマンは1920年代に"King of Jazz"といわれた音楽家でシンフォニック・ジャズを確立しました。映画「King of Jazz」が1930年に封切られました。が、1930年に首になり、Gus Arnheim楽団に拾われ、”I Surrender, Dear”でソロシンガーとして成功します。

1931年にはビング・クロスビーはラジオで人気歌手になり、全米にその名が知れ渡ることになります。

その後の映画でも人気者となるわけですが、シナトラはクロスビーの歌を聴いて、自分も歌手になろうと志を立てたといいます。


Billie Holiday(Eleanora Fagan)
(1915-1959)
ビリー・ホリデーは、後に出るエラやサラなど多くの歌手に影響を与えた偉大なジャズ歌手ですが、彼女はまずベッシー・スミスのブルースを受け継ぎ、やがてレスター・ヤング、そしてルイ・アームストロングらの影響を強く受けます。

彼女はいずれのバンドの専属歌手にもなりませんでしたが、1933年に、はじめてベニー・グッドマン楽団とレコーディングしました。次いでテディ・ウィルソン、後には、ルイ・アームストロング、カウント・ベイシー、アーティ・ショーらと珠玉のクラシック・ジャズ・ボーカルを唄い、44年の短い生涯の間に307曲ものレコードを残しました。

彼女は袖のある服を着るか、白い長い手袋をしていました。注射の後を隠すためです。


Ella Fitzgerald(1917-1996) 
アメリカ人でなくとも、ジャズを知らない日本人でもエラ・フィッツジェラルドの名前を知らない人はいないでしょう。

エラ・フィッツジェラルドが1935年、チック・ウェッブ楽団からデビューする話は各所にありますが、はじめ、ウェッブはエラを雇うのをすっぱりと断ったのです。

At first Webb flatly refused to hire Fitzgerald.
"We'll take her to Yale tomorrow night," he said. "And if she goes over with the college kids, she stays."

She passed the test .

「明日、彼女をYaleへ連れて行こう」
「もし、学生どもの上を行くのなら、彼女を残そう」と。

彼女はテストに合格したのです。

どうです。嘘のようなはなしでしょ?

そのたった4年後、チック・ウェッブは脊柱結核で34歳という若さでこの世を去ってしまいます。エラは楽団のリーダーとして2年近く残り、その後、ソロ・シンガーとして独り立ちすることになるのです。

Ira Gershwinがこう述懐したことがあります。「エラが唄ってくれるまで、われわれの歌がこんなに素晴らしいものとは思わなかった」と。(1998/10)


  Index       Previous Next