ジャズと歴史にまつわる話
History of Jazz

ジャズ・レコードが生まれて100年 Jazz Record Centennial


ODJB 1917


The first Jazz record in the world (1917)
 


1916年ニューオリンズで誕生したOriginal Dixieland Jass Bandのジャズ・レコードがこの世に出て100年目の日がやって来ました。Victor Recordでレコーディングされたのが1917年2月26日です。同年3月7日にリリースされました。

Original Dixieland Jass Band recorded the first Jazz Record in the world on Feb.26, 1917. It was released from Victor on March 7, 1917. Today is the centennial anniversary.

ジャズのレコードを人間が聴きだして100年も過ぎたと言えばよいのか、たった100年しか経っていないと言えばよいのか、適当な言葉がありません。しかし、偉大な記念日であります。ODJBは断続的に1938年まで活動していたという事ですが、それから半世紀以上経ってからもう一度ニューオリンズに生まれました。

Should I say human begins to hear a jazz record, and that 100 years have passed? Or, Should I say that only 100 years have passed? I cannot find the words. But it's a really great anniversary day. Original ODJB had been active until 1938, but after more than half century a new ODJB was born in New Orleans.

ODJBのことを知っている人間は「なんてぇこった!?」と驚いたのです。歴史的バンドの名を騙る偽物バンドでは、と言われたのですが、オリジナルのODJBのリーダー、Nick LaRoccaの長男、Jimmy LaRoccaが1996年に立ち上げたバンドだったのです。 ⇒ ODJBのページ(1998の記事)

Old Jazz fans who know the name of ODJB were so surprised, someone thought it may be a fake band. But this band was started by Jimmy LaRocca who is the son of Nick LaRocca.  ⇒ ODJB Page (Writen in 1998)


ODJB 2013

真ん中の爺さんがJimmy LaRoccaです。わたしの1年上です。一番右が若いDavid Hansenです。この2人とは文通が続いています。それは、ODJBの記事を書いてあるのを、2002年にDavid Hansenが見つけてメールをくれたことに始まります。不思議な縁です。

Center grand-pa is Jimmy LaRocca. Jimmy is one year elder than me. Right side is young David Hansen. In 2002, David found my ODJB's page in my web site and wrote me an e-mail. It's a strange edge.

(2017/3/7)


注) トーマス・エジソンの蓄音機(円筒型)発明は1877年、ドイツ生まれのアメリカ人、エミール・ベルリナーが円盤型レコード盤を発明したのが1885年である。因みに、LPレコードはColumbiaが1948年に開発した。

Index
Previous
Next