歌と歌手にまつわる話

(61) Perry Como  It's Impossible

Perry Como(1912-2001)
日本でも人気番組だったペリー・コモ・ショーがテレビで放映されていたのは1959年頃です。当然,モノクロの番組です。

イタリア移民の子で、1940年代から1970年代に主に活躍しましたが、あと6日で89歳の誕生日を迎えるという2001年5月12日にJupiter,FLで亡くなりました。大往生というのでしょう。

ビング・クロスビーに影響を受けたクルーナーで、ラジオやテレビ、そして映画にも出ていました。

"It's Impossible"は1970年の大ヒットですが、メキシコのArmando Manzaneroという有名なソング・ライターが書いたボレロにSid Wayneが英語の詩をつけたものです。ですから、トニー・ベネットが唄う"Yesterday I Heard The Rain"によく似ているのです。

友人の鈴木史子が好んで唄っている曲の一つです。それからもう一曲おなじような歌があります。

ロックのDon McLeanが1970年に書いた"And I Love You So"はヒットしなかったのですが、1973年にペリー・コモがカバーしてヒットを飛ばしました。その2年後にエルビス・プレスリーが唄い、これまた一世を風靡しました。


Peggy Hayama and Perry Como


  Index       Previous Next