歌をつくる人にまつわる話
Story of Songwriters

(74) Mrs. Brubeck 90歳で死去
 

Iola Brubeck, Collaborator and Wife of Jazz Pianist, Dies at 90

Iola Brubeck, who played an important behind-the-scenes role in the success of her husband, the jazz pianist and composer Dave Brubeck, died on March 12 at her home in Wilton, Conn. She was 90.


Dave and Iola Brubeck, 2009 (
New York Times)

ブルーベックの奥さん、Iola Brubeckはブルーベックの協力者として夫を支えて来ました。アメリカにも「内助の功」があるというお話です。あの”Take Five”に歌詞を付けたのはアイオラです。そのMrs. Brubeckが2014年3月14日に90歳で亡くなりました。日本ではIolaの訃報は出ていないようです。

多くの有名ミュージシャンや歌手たちは、家庭生活が破たんし離婚に至る人が殆どと言ってよい。そんな中でのブルーベック夫妻は稀に見るおしどり夫婦なのです。

New York TimesとWashington Postで訃報が出ていました。気が付くのが遅くなりました。R.I.P. (2016/11/24)


  Index       Previous Next