ジャズと歴史にまつわる話
History of Jazz

原田イサム「ジャズ大賞」受賞

一般社団法人「日本ジャズ音楽協会」会長 石井  一氏 より2019年度の授賞式で、日本楽友会会長 原田イサム氏に「ジャズ大賞」が授与されました。おめでとうございます。


石井  一氏                原田イサム氏

石井 一大臣の父親は、兵庫県出身でタイヘイレコード・日本マーキュリーレコードの社長でした。ですから、石井大臣はジャズに詳しいのです。2回バッタリと出会い、名刺交換もしてゆっくりJATPの話も聞かせてもらいました。

「JATPが日本に来たのは、1953年で18歳の時だった」

てな話です。

かつて「日本音楽家協会」という組織があり、笈田さんや世良さんらが役員に名を連ねていたジャズミュージシャンの団体がありましたしたが、2017年7月にレコード会社関係者らと協力し、一般社団法人「日本ジャズ音楽協会」を立ち上げたのです。

2017年は、仲良しの西村 協が「会長賞」をもらいましたが、その授賞式に呼ばれて行きました。


瀬川昌久副会長     原田イサム会長     池貝政俊理事長



写真提供:高谷邦彦

(2019/11/10)

■    

⇒ 原田イサム紹介


Index
Previous
Next