池上線沿線忘年会

池上線沿線、旗の台から大井町線辺りの同級生が暮に忘年会をやるようになって、9年くらいになるといいます。鷲見が幹事役となって近い人に声をかけて集まってきます。

若山はB組のクラス会万年幹事として、名簿の管理とクラス会の開催をやって来ました。そんなことから「若山を呼ぼう」となって、2013年の忘年会から参加しています。2013年は8名の参加でしたが、今年、2014年は加藤が参加して9名になりました。

ですから、人が不思議がります。「なんでお前が池上線沿線なんだ?」と。ですから千代田区の田舎から池上線に乗るために五反田まで行って、雪谷大塚とか御嶽山の駅の近くの店まで出かけていきます。一年の過ぎるのの早いこと、この上もありません。

でも、みんなが元気で集まれるのは嬉しいことです。12歳のときの同級生が集まるのです。早生まれの者は73歳ですが、殆どの人が74歳になっています。62年も経ったのです。そう考えると、感無量です。(2014/12/16)

2014忘年会
2015忘年会
2016忘年会
2017忘年会
2018忘年会
2019忘年会
 


2014/12/16


宮城孝太郎            津本浤義


木場康博            加藤武文


小川哲太郎            鷲見久雄


若山邦紘       添野元晴      谷本直敏

今年はデジカメをポケットに入れて持って行きました。今年からこのNew Pageが出来ました。

全員のクラス会は3月に予定しています。年が明けたら皆さんに日程のお伺いをいたします。


2015/12/18

後期高齢者ボーイKKBの忘年会


雪谷大塚 クッチーナ キミーズ

宮城  津本  添野  鷲見  若山  谷本  加藤  小川

今年も無事忘年会が出来ました。こうやって集まれる幸せを噛みしめています。


添野が到着する前

写真撮影 宮城写真館+若山写真館


池上線沿線忘年会

2016/12/8

今年も池上線の忘年会は開催されました。加藤武文は入院中、若山邦紘はマンションの理事会で欠席でした。以下は宮城からの報告メールです。残念ながらカメラが無かったので写真がありません。

若山さん
おはようございます。昨晩は貴兄欠席、残念でした。貴兄がいないとクリープのないコーヒーみたいです。
1)コッパが色々情報を持っていて、披露してくれました。相模で幼稚舎K.O.戦をやったこと、体育会のこと、清家塾長のこと、高野君が亡くなったこと、などなど。武の手術は成功。自宅に帰り療養中。良かったですね。
2)つもっちゃんは、いつものように、沈着。人間スーパーコンピューターで誰それと流れるように出てきます。
3)谷っちょは田園テニスクラブに復帰。にしこ(オチャル)と昼一ゲームやってきたとか、、。たにっちょの小豆島に皆で行こうと、、。
4)添野ちゃんは転んで怪我からのやっと復帰。ダジャレが今ひとつ。
5)すみ君は幹事として気配り。
6)小川君は一週間ほどの旅行中。元気だそうです。

ところで、昨日、カメラ持参を忘れました。今年は、写真なしです。
来年の事を言うと鬼が笑いますが、お互い元気で過ごし、池上線の田舎で再会しましょう。
FACE BOOKでご活躍を見ています。マヌエラの記念パーティがまた帝国であったようですね。大伴さんは元気で出てきますか?
孝太郎


池上線沿線忘年会

2017/12/12

今年も池上線に乗って御嶽山で降りました。勘違いして蒲田側の踏切の方に行き、目当ての建物が見えないので、改札まで戻りすぐにオーゼキが見えて無事に「さかなや道場」が見えました。駅から1分の場所です。

一年に一度、池上線に乗るのです。五反田から大崎広小路、戸越銀座、荏原中延、旗の台、長原、洗足池、石川台、雪が谷大塚、御嶽山で憶えてしまいました。

出席者は、世話人の鷲見、津本、宮城、小川哲、若山、吉川、添野、谷本の8名でした。

来年、2018年はB組クラス会を5月連休後に開催準備をします。


添野 若山 宮城 鷲見 津本 小川 吉川 谷本

二つの鍋に魚系の具と鶏肉系の具、それぞれのスープの味が違うのです。その他にもお刺身の大盛り、てんぷら、お寿司など焼酎を飲みながら突っつきました。


津本   小川


宮城   鷲見


吉川   谷本


添野   若山


池上線沿線忘年会

2018/12/4

一年に一度、池上線沿線忘年会です。幹事の鷲見から写真が封書で届きました。

出席者は、世話人の鷲見、津本、宮城、小川哲、木場、吉川、添野、谷本の8名でした。

(2018/12/15 わかやま)

場所はご案内の通り池上線千鳥町にある「一心酒家」という中華料理屋です。

料理は結構うまく値段も安く良かったと思います。

楽しくだべって2時間以上楽しく過ごしました。

驚いたのは皆元気で世間一般の同年齢の人たちよりかなり若く感じました。

帰りは宮城と30分ほど歩いて帰りました。

(2018/12/17 鷲見)

2018 池上線忘年会。
隙間風が入ると歌われた池上線も、今は暖冷房完備の新型車両。そして、東横線のように他線との乗り入れで、ずーっと遠くの聞いたことのないようなところの事故で全線不通になるようなことはありません。五反田・蒲田間を30分できっちりと走ってくれます。今年は千鳥町駅徒歩10分ほどのとこにある、上海から来た人がやっている、中華屋さんに集まりました。昭和の初めに、ここに慶應義塾のグランドがあり、その頃は慶應大学ランド前と言われていたそうです。今は城南の静かな住宅地。

今年は、8人。若山くんと加藤くんが欠席です。最近同年代が集まると話題は病気のことと孫のことだけで、他の話題は全くないとよく言われますが、我々は話題豊富。慶應義塾のこと・体育会のこと・ゴルフのこと・仕事のこと(まだ現役がいます)・経済のこと・世界情勢のこと・普通部時代のこと、先生方の消息・世の中の健康事情、などなどと色々な話で盛り上がりました。世の中の出来事に興味を持てるのは若い証拠です。8人とも気持ちは若く、皆元気。去年の写真と比べても歳をとったのがわかりません。来年も、世の中のことに興味を持ち、元気一杯若々しく過し、そして池上線忘年会でまた会おうと、再会を約しました。

(2018/12/17 孝太郎)


鷲見  木場  小川  津本  谷本  添野  吉川  宮城

(鷲見写真館)


池上線沿線忘年会

2019/12/6

今年も昨年と同じ千鳥町の「一心酒家」の案内が往復ハガキで来ました。書斎の机の上の棚にすぐ分かるように置いてありました。カレンダーにも12月6日に「池上線」と書いてあります。それがいつの間にか、案内葉書の地図が目の前のパソコンの前にあります。この葉書には12月4日と書いてありました。カレンダーに書き入れました。「池上線」が4日と6日になりました。そこで、4日にいそいそと出かけました。

地図は頭に入っています。しかし、通り過ぎた筈なのに見つかりません。駅まで戻り反対の道かと環八が見えてきたので戻り、駅の五反田よりのホーム側の道に回り踏切まできてもと、また、元の道を今度は第2京浜まで出ても見つからず、駅に戻り、もう一度、今度は「一心酒家」側を歩き店の前まで来たら「本日休業」で看板の電気も消え真っ暗で分からなかったはずです。

そして6日になり、涼しくなりましたが天気はよし。10人が揃い、美味しい中華をたらふく食べて、紹興酒を4本くらい空けてけろっとしてます。

今年はB組のクラス会を、5、6月に準備することを約束しました。

参加者:小川、加藤、木場、鷲見、添野、谷本、津本、宮城、吉川、若山