Me and My Shadow
Lyrics: Billy Rose
Music: Dave Dreyer
1927
Trans/Adapted: Carl Murr
 

 

この歌はAl Jolsonが歌った古い歌です。ところが1962年にシナトラとサミーがデュエットで素晴らしいレコードを吹き込みました。これには原譜にはない「合いの手のフレーズ」がCarl Murrによって書かれました。私はこのレコードがあることを知りませんでした。不思議です。サミーは全部聞いている積りだったのに・・・。

2001年の10月に私に「ダラスのジャズ歌手です」と一通のメールが来ました。Craig Thompsonという新進歌手です。12月に来日しライブをやるというのです。Craigは私のサイトを見て私がどんな歌でも歌ってしまうことを知っています。ダラスが朝になると私のところに電話してきます。「Me and My Shadowを二人で歌おう」と譜面とシナトラとサミーの音源を送ってきました。

東京に来たら「皆に歌って聞かせる」と言うのです。その練習をテキサス・ダラスからの電話でです。変わった男です。それよりも日本人より日本人みたいな男です。評論家の瀬川昌久さんが「彼は人間が出来てる」と言いました。Craigはその昔、海兵隊で三沢基地にいたのですが、相撲をとりたいと言って、ついには世界アマチュア相撲大会のアメリカ代表選手にまでなってしまいました。体重400ポンド、180Kgでした。


Craig Thompson at MANUELA

その年と、次の年も来ました。前後、日本には4回ほど来ました。その度に、この歌を2回か3回歌いました。とにかくBig Bandでシナトラやボビー・ダーリンばりの歌を聴かせるのです。

話はがらり・・・、かつて富士Xeroxに勤めていたサラリーマン小川 徹が「サラリーマンでもライブをやれるぞ」と2005年の春夏秋冬にライブを本当にやってしまいました。わたしに応援を求めてきました。人がやらないデュエット曲を3曲ばかり仕立てました。その中に、この”Me and My Shadow”がありました。我が家に来て練習です。その録音が消えずにとってありました。

小川 徹は脱サラし、今は「ジャズ道楽」という会社を立ち上げました。(2015/9/25)


Lyrics

Like the wall paper sticks to the wall
Like the seashore clings to the sea
Like You’ll never get rid of your sh
adow
Frank, you’ll never get rid of me
Let all the others fight and fuss
Whatever happens, we’ve got us

Me
and my
sha-dow

Strolling down the
a-ve-nue


We’re closer than smog when it
cling to LA
We’re closer than Bobby is to JFK
We’re closer than pages that
stick in a book
We’re closer than ripples that
play in a brook
Wherever you find him, you’ll
find me, just look
Closer than a miser or the
bloodhounds to Liza
Me
and my
sha-dow

Not a soul can bust this team in two
We stick together like glue
And when it’s sleepin’ time
That’s when we rise
We start to swing
Swing to the skies
Our clocks don’t chime
What a surprise
They ring a-ding-ding, HAPPY NEW YEAR

Me
and my
sha-dow
And now to repeat what I
Said at the start
They’ll need a large crowbar to
Break us apart

We’re along but far from blue

Before we get finished, we’ll make the town roar
We’ll make of late spot and then a few more
We’ll wind up at Gilley’s like after Tute-shore
Life is gonna be Wee-Wow-Wee
For My Shadow And Me

And while we are swingin’ to mention a few
We’ll drop in at Danny’s, the little club too
But wind up at Gilley’s whatever we do
Life is gonna be Wee-Wow-Wee
For My Shadow And Me