ジャズとコーラス
Story of Jazz Chorus

(80)Simon & Garfankel Bridge Over Trouble Water 

よく聴き、よく歌った時期があった。全盛期は60年代の半ばごろから70年までだった。二人の意見が合わず、付いたり離れたりしていたが、80年代初めに、久し振りに歌ったのがセントラルパークでの野外コンサートだった。テレビで放送したのを見ていた。 

Paul Simonは1941年10月13日生まれ、Art Garfankelは1941年11月5日生まれということで、余りにも接近しすぎているので、お互いに引くところを知らないのだ。だから、喧嘩になる。でも、今年は二人揃って80歳になる。傘寿記念のコンサートはどうだ?駄目だ、やらないだろうな。

本棚を見ると2冊の歌集がある。ご覧に入れよう。いずれもシンコーミュージックの出版である。神田小川町に会った音楽出版社だった。歩いて買いに行ったものだ。歌の本も文庫本も本は無くなりにくいものなのだ。しかし、人に貸すとお仕舞い。帰ってこないこと、同感でしょ?


1972年版


1982年版


Paul Simon


Art Garfunkel

久し振りに見た二人の顔、ちゃんと年取っている。私が10か月兄さん。

(2021/5/31)


  INDEX     PREVIOUS NEXT