歌と歌手にまつわる話

(44) 親子で歌えばUnforgettable
  



Natalie Cole(1950-2015)
 
親子のデュエットといえば、父親の死後26年目にナタリーが父親の歌に重ねて唄うというめずらしい形のデュエットです。1991年に吹きこんでいます。

ただ、キング・コールが歌ったレコードに重ねただけではないのです。ナタリーが歌う後を追いかけるように、キング・コールが輪唱で歌うところがあるのです。テープを切り貼りして作ったに違いありません。そうすると伴奏がずれますでしょ?ですから、伴奏を消して新しく伴奏をあわせなくてはなりません。かなり、高度な録音技術が使われたものと思います。ひとりで感心していました。

キング・コールはそれにしても早過ぎましたよね。48歳ですよ。もし、このときキング・コールが生きていると74歳になっていたのです。

この編曲アイディアはジョニー・マンデルによるもので、1992年にグラミー賞を獲得しました。


訃 報

Natalie Cole dead at 65: R&B singer was daughter of Nat King Cole

Chart-topping R&B singer Natalie Cole, who followed her legendary father into the music business with hits like “This Will Be (An Everlasting Love)” and “Unforgettable,” died at age 65.(NEW YORK DAILY NEWS : Friday, January 1, 2016, 12:21 PM)

  

元旦に訃報が出ました。現地時間で12月31日の夜、ロサンジェルスの病院にて「長年の健康問題による様々な要因が重なった結果」亡くなったと、遺族が発表した。(2016/1/2追記)


  Index       Previous Next