It Could Happen To You
music : Jimmy Van Heusen / lyrics : Johnny Burke
1944

 

Jimmy Van Heusenは太平洋戦争中、本名、Edward Chester Babcockで戦闘機のテストパイロットをしていました。そんな危険な仕事をしている作曲家に注文が来なくなるといけないから、内緒でパイロットをしていたのです。相棒のJohnny Burkeだけは知っていました。


Jimmy Van Heusen and Johnny Burke

こういう洒落た歌が生まれるのは、この時代の作詞家・作曲家のあふれる知性・教養の賜物です。教養のある人は言葉の使い方が違います。言葉の豊かな人は感性が違います。


Van Heusenのお墓は、シナトラの墓地の敷地内にあります。


It Could Happen To You
music:Jimmy Van Heusen / lyricsJohnny Burke
1944

Hide your heart from sight, lock your dreams at night
あなたの心を見えないよう隠し、夜には夢には鍵をかけてね
It could happen to you
あなたにも起こるかもしれないから
Don’t count stars or you might stumble
つまずくかもしれないから星は数えないでね
Someone drops a sigh and down you tumble
誰かがため息を吐くとあなたを転ばせてしまう

Keep an eye on spring, run when church bells ring
春に気をつけて、教会の鐘が鳴ったら逃げ出して
It could happen to you
あなたにも起こるかもしれないから
All I did was wonder how your arms would be
あなたの腕に抱かれることを想像しただけなのに
And it happened to me
私に起こってしまった

 

あなたや私に何が起こるのでしょう。"it"それは「恋」です。

6