歌と歌手にまつわる話

(176) シナトラとディノのThe One I Love Belongs To Somebody Else


Dino and Frank

シナトラ一家の3人で最初に死んだのはサミーで1990年の6月だった。その前の年に3人で世界ツアーを始めた。多分、これが最後だと思いハワイまで見に行こうと考えていたら、日本にも来ることになった。

ところが、ディーン・マーチンがリハーサルに遅れてきたり、すっぽかしたりするのでシナトラを激怒させ、はずされてしまい、代わりにライザ・ミネリが連れられて来日した。

その後、ディノは95年12月に亡くなるのだが、その前の年に2人でショーをやった。シナトラはディノを許していたのだ。

そのショーの中で、1924年に Isham Jones作曲、Gus Kahn作詞の古い歌を酔っ払いながらデュオで歌う。最初にこれを歌ったのはAl Jolsonで古めかしいが、この2人の歌は何とも粋で真似したくなる。そこで、OZ SONSの3人Versionの譜面を書いたら2人とも好んで歌いたがるようになった。もっともっと、粋に歌わないと人様には聞かせられない。(2015/4/3)

 

珍しいものが出てきました1971年、ハリウッドのDino's Lodgeでもらってきたものです。

この景色で77 Sunset Stripを思い出す人がいます。実際、ここでロケが行われました。

日本では1960年からTBSで人気シリーズとなった。噛り付いて見ていた人は後期高齢者か・・・

そうです。ここが私立探偵事務所の入り口だったのです。DINO'S LODGEの隣で、クーキーのいる駐車場はDINO'S LODGEの駐車場です。

(2015/4/22追記)


  Index       Previous Next