Daryl Sherman初来日


Daryl Sherman(1949- )

2012年の暮から3か月間滞在し、代官山のTableaux Loungeで2月末までピアノの弾き語りをやっていました。

例によって、志保沢さんからのお勧めで聴きに行ってきました。

ピアノの弾き語りと言えば、ブロッサム・デアリーを思い出すことと思いますが、ブロッサムのようにかわいらしい声で歌います。ピアノはMarian McPartlandの名前も出していましたが、達者です。

休憩時間中には私たちのテーブルにやって来て話し出しましたが、止まりません。しゃべりっぱなしで、次のセットとなりました。

タブローははじめて来たような気がしていたのですが、帰ってから引き出しを開けたらこの店の支配人の名刺が出てきました。初めてじゃなかったんだ。

かのArtie Shawが「一級のシンガーでミュージシャン」と折り紙を付けました。(2013/2/25)

  

Daryl has been staying for 3 months from the end of the last year and was singing and playing piano until the end of February at Tableaux Lounge in Daikanyama.

As usual, I was recommended to listen her piano and songs by Shiozawa-san my old friend.

When we talk about self-accompaniment, I remember Blossom Dearie, Daryl really sang with pretty voice like Blossom.

She also mentioned the name of Marian McPartland, very old English Jazz pianist.

She came to our table during the break and spoke, but it didn't quit. We were talking until the next set starting.

However I thought I visited Tableaux Lounge at first time, I found manager's business card after came back home. It wasn't for the first time. (Feb 25, 2013)

Official Site ⇒ http://www.darylsherman.com/