歌をつくる人にまつわる話
The Story of Songwriters

(86) Billy Rose  Me And My Shadow

Billy Rose(1899-1966)

"Me and My Shadow" (1927),"More Than You Know" (1929),"Without a Song" (1929),"It Happened in Monterrey" (1930), "It's Only a Paper Moon" (1933)などの作者に名を連ねているソングライター。元々は興行主、舞台人だったそうだ。

人に歌を作らせて、そこに自分も口を出して入り込み、Sheet MusicにBiily Roseの名前を入れて稼ぐという手を使っていたと彼を知る作曲家は言っている。

 

 

”Me and My Shadow”という歌は、もともとはAl Jolsonが歌ったのだが別に面白くも何ともない。しかし、後になってシナトラとサミーが掛け合いで歌ったVersionは素晴らしい。これを若くて死んだダラスの歌手、Craig Thompsonが私に譜面を送ってきて、「今度、東京に行ったら一緒に歌おう」と言ってきた。

そして、ダラスの早朝、東京の夜中に電話を掛けて来て練習しようという。珍しい男だった。


私のサイトより


Craigのサイトより

実際、2,3回一緒に歌った。 ⇒ Craig Thompson

 

(2019/4/10)


  Index       Previous Next